福島市の総合印刷会社 株式会社 阿部紙工

loader
福島市の総合印刷会社 株式会社 阿部紙工

弊社より第48期DTPエキスパート最年少取得者が誕生

2017年12月11日

第48期DTPエキスパート認証試験の結果が発表されました

このたび、公益社団法人 日本印刷技術協会(JAGAT)の認証資格であるDTPエキスパートの第48期の認証試験の結果が発表となりましたので、ご報告させていただきます。

DTPエキスパートとは「DTP」「色」「印刷技術」「情報システム」「コミュニケーション」関連知識を習得した人材を同協会が認証するもので、今回弊社より2名が合格し、合計で41名の認証者となりました。

当社からの受験者には今回、入社2年目 若干19歳の社員が認定試験に初チャレンジし、見事に合格。

第48期のDTPエキスパート最年少取得者となることができました。

今後のDTPエキスパート育成のため、最年少取得者の社員に取得に向けての取り組みや感想などをインタビューさせていただきます。


第48期DTPエキスパート─── 合格おめでとうございます。

Kくん:
ありがとうございます。

─── DTPエキスパート取得ということですが、周囲の反響などはいかがですか?

Kくん:
10代で取得した方が、48期(今回)のDTPエキスパート試験で私だけという話を聞き、みなさん大変喜んでくださいました。

第48期DTPエキスパート─── 10代で取得ということですが、なにか合格に向けての勉強方法やコツなどあったのでしょうか?

Kくん:
先輩からDTPエキスパート取得に向けての勉強の仕方を教わり、正答率を上げるために過去問をたくさん勉強しました。

─── そのほか、試験の最中に気をつけた事はありますか?

Kくん:
出題数が多いので、集中力を切らさないように注意しました。また、課題ではどんな方でも見やすく、仕様の変更に対応しやすいレイアウトを心掛けました。

第48期DTPエキスパート─── DTPエキスパート取得後、気持ちの変化等はありましたか?

Kくん:
取得したことで、難しい仕事へのモチベーションや新しい仕事にもチャレンジしていくことに自信がつきました。

─── 最後に、これからの目標や意気込みをお聞かせください。

Kくん:
こらからはもっと仕事の幅が広がるように、さらなる技術の向上を目指していきたいと思います。

─── ありがとうございました。今後もKくんの活躍に期待したいと思います。




これからも、お客様に適切なサービスをご提供するため、社員一同、技術の修得・研鑽に努めて参ります。

DTPエキスパート資格の詳細につきましては、公益社団法人 日本印刷技術協会のホームページをご確認ください。

関連記事

ページトップ